The ブログ

社会不適合者が世間からサバイブするヒントがここにある!

怠惰な元理系学生だったので、自然科学のニュースはブログに書けません

簡単に言うと「その域に達していない」からです。

 

お品書き

 

 

 1.怠惰な学生だった、笹史

私は、農学部出身ということで一応俗にいう自然科学の学位である農学(学士)を取得しました。

しかし、在学中も専門中の専門である土壌学でさえもろくに基本書さえ読まない怠惰な学生であったので、卒業後も学歴不問の中小企業にしか就職できませんでした。

その時の顛末は学問を修めなかったのとは関係ないでしょうが、3ヶ月で新卒の職場を終えることになりました。

 

土壌の基礎を知りたいなら、啓蒙書を10冊読むよりこの本を1冊読む方が余程有意義です。

また、必修科目の3つのうち2つを落としてしまい、再履修を強いられてしまったことやゼミナールで他人の発表の批評どころか居眠りをすることからも怠惰であったと後悔しています。

 

農学部の基礎科目である有機化学や生化学でさえ、卒業した今になって教科書を購入する有様です。いくら教科書を読んでも単位などでないのに。

 要するに、私は学費と4年間の時間をドブに捨てていただけだったのです。

 

Facebookでは他学生の、怠惰っぷりを嘆いていた私でしたが必修科目でさえろくに教科書を購入しないその姿勢は等しく怠惰な学生だったのです。

 

こんなので農学士が取れる日本はおかしいですし、このようなゆるゆるな大学生活を送ったあげく専門性0な無職を量産するので、ヨーロッパや中国に抜かれるのは当然でしょう。

 

 

2.ニュースを本質的に理解するには学問が必須である

 ニュースを理解するには学問を知っていることが必須です。流石に、研究者・学者ほどは知らなくていいですが、せめて一般教養レベルは知っておかないとお話にならないですし、そのニュースにコメントする権限は本当は無いと言えます(なので、教養のない人が、芸能人やスポーツ,女の話題ばかりというのは無知なまま政治や経済のニュースを語るコメンテーターよりは賢明でしょう)。

 

例えば最近では、カイコを使い医薬品の原料を作る「昆虫工場」というニュースが流れたのでそれを話題にしましょう。

九州大大学院農学研究院昆虫ゲノム科学研究室の日下部宜宏教授のグループは、カイコを使い医薬品の原料を作る「昆虫工場」の事業化に乗り出す。九大は約100年前からカイコの研究、保存を続けており、約480種の中から、ワクチンなどの原料となるタンパク質を大量に作るカイコを探し出した。日下部教授らは4月に会社を設立し、第1弾として動物用医薬品の原料製造を目指す。

 インフルエンザなど感染症予防に使うワクチンは、毒性を弱めるなどしたウイルスを増殖して作る。鶏の受精卵や動物の細胞に感染させて増やすのが一般的。

 一方、日下部教授らは、病気を引き起こす病原ウイルスの遺伝子の一部を、「遺伝子の運び屋」(ベクター)と呼ばれる物質を使ってカイコに注入。病原ウイルスに形は似ているが感染力はなく、安全なタンパク質(ウイルス様粒子=VLP)を体内で生成させる。

 VLPは取り出して精製すると、ワクチンの原料になる。日下部教授らは約7年かけ、VLPを効率的に作るカイコを探し出した。カイコは飼育が比較的容易で大型施設なども不要なため、製造コスト低減などが期待できるという。

 

“昆虫工場”カイコで薬 九大・日下部教授ら春に事業化 100年の研究応用、安定供給目指す - 西日本新聞 2018年01月03日06時00分 2018年1月4日閲覧

 

 赤字部は重要キーワードです。

例えば、

「ワクチンなどの原料となるタンパク質」を理解するのには、タンパク質という生物を造る物質を理解するための学問である生化学を知らなくては話になりません。

 

タンパク質に限らず、

>>インフルエンザなど感染症予防に使うワクチンは、毒性を弱めるなどしたウイルスを増殖して作る。鶏の受精卵や動物の細胞に感染させて増やすのが一般的。

 

という文言を本質的に理解するには、細胞生物学やウイルス学を理解せずにはありえません。文章をよんだだけでは、ああ、そうなんですね~というのがオチでしょう。

 

と、偉そうなことをいっている私ですが、私も細胞生物学や生化学をしっかり修めたとはいえず、大学講義時も授業で配られた薄いプリントを暗記して単位を取った口なので

一般人と等しくこのニュースを理解しているとは言えません。

 

このような私が、いくら元理系学生だからといって自然科学のニュースをブログに書いたからといって薄っぺらい記事になることは目に見えてます。

 

読者側からしても、そんな誰得な記事よりも、社会不適合者という経歴からのアドバイスや好きなアニメ・漫画の批評のほうが見たいでしょう。

 

身も蓋もないことを言ってしまえば、

f:id:sasashi:20180104133010j:plain

 

 「素人は黙っとれ」なんですよね...

 

今回は自然科学のニュースを例にしましたが、学問を修めずにニュースをあれこれいう危険性は経済だろうが政治だろうが同じです。

 

素人が安易に口出していいなら、専門職も政治家も要りません。

 

終わりに:という訳で勉強しなければなりません

現時点では自然科学は、素人(文系大卒や高卒)と同類の知識しかありません。それは直視すべきでしょう。

 

とはいえ、 経済学や政治学はまだしも、大学時代に修めたことになっている自然科学とくに生命科学や化学が素人レベルであるのは日本全体の大きな恥であるので、きちんと勉強して先述の昆虫工場みたいな記事を論評したり、論文に攻撃を加えるレベルにまで見識を高める必要が有ります。

 

 新年最初の記事で、

 

 

学術系ブログを立ち上げると設立したのもまさに自然科学の見識を高めるためです。

 

学術系の話題は別ブログがメインとはなるでしょうが、本ブログでも場合によっては取り上げることが有りますのでよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

世間的には、学術なんかより早く安定した社畜になる方が先なんでしょうが...