The ブログ

社会不適合者が世間からサバイブするヒントがここにある!

「石の上にも3年」が当てはまらない仕事について語る!

「石の上にも3年」やっているとかえってマイナスな仕事って実在するもんですね…

f:id:sasashi:20170512103750p:plain

笹史(@sasashi1992)です!

早期に仕事を辞めようとすると、一部の人から「石の上にも3年」っていう言葉で説教されて止められることが良くあります。

 

確かに、「石の上にも3年」というくらい続ければスキルが身に付きますし、次の転職などの際にすぐ辞める人ではないだろうという評価は与えてくれます(採用されるかは別ですが)。

 

ですが「石の上にも3年」続けていると、かえってマイナスになる仕事というのは確実に存在します。

 

今回は、「石の上にも3年」続けてはいけない仕事について語っていこうかなと。

 お品書き

 

 1.ブラックで精神・肉体を病みそうな企業

これは他のブロガーさんやメディアでも取り上げられており、説明不要ですね。

 

ブラックというよりも、労働基準法違反の企業と言いたいところですが、細かいところまで含めたら殆ど全ての企業が違反しているような気もします。

 

私が在籍していた企業でも、あからさまな違反は一部の例外を覗いてなかった気もしますが、厳密に言えば違反になっている例は数多くありました。

 

この現代社会で軽微な違反で辞めていては、3年どころか1日,2日で辞める企業が続出しかねないので大目に見るとしても(本当はダメですが)、労働基準法違反なブラック労働のせいで精神的あるいは肉体的に病みそうな企業は「石の上にも3年」と言わず一刻も早く逃げるべきでしょう。

 

 「石の上にも3年」勤めたら、命まで無くなるパターンですね…

 

上の例では過労自殺ですが、過労による病死や事故死,死には至らないものの大けがや精神的に病むという例はここで取り上げるまでもなく数多くあります。

 

2.スキルがつかない企業

では、あからさまなブラックでなければいいのか?というと勿論Noです。

 

前職では、農場で茶の栽培管理に行かなかった日は「工場で液を容器に詰めるだけ」の仕事に従事していました。

 

その企業には、県の就職支援事業を通じたインターンシップを経て入社したのですが、そのインターンの時から「工場で液を容器に詰めるだけ」の仕事で正直、こんなことを続けていてもいいのだろうかと疑問には思いました。

 

農場の時の上司にも、工場の仕事を3年続けても(転職に役立つ)スキルはつかないという話を何回か言われたこともありますし。

 

こういうところですと、若さだけ失って新卒と50歩100歩のスキルしかつかないので、「石の上にも3年」勤めても転職で苦戦するのは目に見えます。

 

 

終わりに:こういう所にいては人生無駄にします

こういう所に「石の上にも3年」といって勤め続けていても、人生を無駄にします。

 

無駄なだけならばまだしもブラックで肉体的・精神的に病んでしまえば、人生の終焉を迎えてしまうことになります。

 

このような企業では、3年とか拘らずに早く転職をしないと、スキルが無いまま年を重ねて転職で評価されなくなるor過労によって体や精神を壊して働けなくなる(最悪人生を終えることになる)という末路を辿ります。

 

脱ニート・フリーター向け! 研修やインターン付きの就職支援サービスを紹介する! 

 

社会不適合者が就職のレールに乗るためのサービスを集めてみました! 

 

社会不適合者でも2人3脚で就職を目指せる、転職エージェントを紹介します! 

 

転職に使えるサイトやエージェントをまとめて掲載していますので、辛すぎて病みそうorスキルがつかないと感じましたら3年と言わずに次に向かうために是非どうぞ!

 

というと「石の上にも3年」と説教してくる人がいるのでしょうが、 そういう人たちは労働環境を変えれくれるわけでも仕事を紹介してくれるわけでもないので無視しましょう。 先ほど紹介したサービスやエージェントで次を決めてしまってから、辞めますと言えばだれにも文句言われないですし。

 

 

 

年食ってしまうと、本当に取り返しがつかないですからね…