The ブログ

万物の社会不適合者よ! 集え!

「MY舞☆TONIGHT/MIRACLE WAVE」のシナリオから見た解説記事

2017年11月29日(水)発売の「MY舞☆TONIGHT/MIRACLE WAVE」の感想・レビュー記事を書いていきたいと思います。

 

 

 

今回は、いつものCD購入ではなく楽曲ダウンロードで購入しましたのでoff vocalの感想はございません。あしからず。

 

 

 

 お品書き

 

1.CDの基礎情報

【タイトル】
MY舞☆TONIGHT/MIRACLE WAVE

【アーティスト】
Aqours
高海千歌(CV.伊波杏樹) , 桜内梨子(CV.逢田梨香子)
松浦果南(CV.諏訪ななか) , 黒澤ダイヤ(CV.小宮有紗)
渡辺 曜(CV.斉藤朱夏) , 津島善子(CV.小林愛香)
国木田花丸(CV.高槻かなこ) , 小原鞠莉(CV.鈴木愛奈)
黒澤ルビィ(CV.降幡 愛)

【発売日】
2017年11月29日(水)

【価 格】
LACM-14691/¥1,300(tax out)

【収録内 容】
01. MY舞☆TONIGHT
作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:EFFY
02. MIRACLE WAVE
作詞:畑 亜貴 作曲:酒井拓也(Arte Refact)編曲:脇 眞富(Arte Refact)
03. MY舞☆TONIGHT(Off Vocal)
04. MIRACLE WAVE(Off Vocal)

ラブライブ!サンシャイン!! Official Web Site | 音楽商品

 

2.「MY舞☆TONIGHT」

3話の第2回予備予選で歌われた曲でOPを除けば2期初めての新曲ですが、曲名から想像付く通り和のティストが強い曲です。衣装も和のティストです。

 

和のティストが強い理由としては、メタ的な理由から言えば2話「雨の音」で楽曲作りを巡って3年生の鞠莉&果南(アウトドアコンビ)と1年生の花丸&善子が対立するものの雨の音がきっかけて調和していくというシナリオの表現でしょう。

 

3話のシナリオでは、予備予選直前に千歌が5人だけ(2年生&ダイヤ・ルビィ)だけで歌うのかと不安がるシーンがあった(その後4人が登場するという演出)ことや

パート割で冒頭の

<ダイヤルビィ>
踊れ 踊れ 熱くなるため 
ひとは 生まれたはずさ

 を始め、センターであるダイヤ&ルビィの2人の歌唱部分が多いことから、元々は5人で歌う予定の曲だったと推測できます。

 

3.「MIRACLE WAVE」

 声優ライブで千歌の中の人にバク転させるのか!と物議を交わした曲ですが、曲そのものは非常にカッコいいと思います。歌はともかくダンスはAqoursで最高難度な曲なので、ライブでどうなるかは少し気がかりです。

 

シナリオ的には、千歌が廃校のリミットが予選の日と迫る中最後の逆転手段として必殺奥義(バク転)を練習する6話の曲で予選会で披露されます。

詳しくは、

 

 

 をご覧ください。

 

6話のシナリオ的には、

 <梨子>限界まで やっちゃえ 最後まで
<3年生>(どうなる?DOKI DOKI WAVE)
梨子>じれったい自分 越えるときだよ

 はバク転が上手くいかずにじれったい自分を超えていく場面を投影しており、「成功するパターンだろ、これ」とかまさに上の歌詞にハマりますですね。

  

 

4.総括

発売からかなり経過&アニメ放映終了してからの記事ですが、2曲とも今聴いてみると挿入歌ということでアニメシナリオと密接に結びついていることが感じられる良曲だなぁと実感しました。

 

既に、「WATER BLUE NEW WORLD/WONDERFUL STORIES」のCDも購入して聴いていますのでそちらの感想記事も近いうちにアップしようと思います。

 

MY舞☆TONIGHT/MIRACLE WAVE (特典なし)
by カエレバ

 

(1766字)