The ブログ

万物の社会不適合者よ! 集え!

転職で資格や経験にこだわる必要なしという話を語る!

この言葉、本当に共感できますね。

 

 


前職と関係ない仕事に転職したことのある、笹史(@sasashi1992)です!

あるTV番組で、美容師を何年かやっていたけれど辞めたいという若者が出演し、その番組のディレクターが『せっかく資格を取ったのに?』と尋ねたところ、その若者は『せっかく資格を取ったのにっていう社会が嫌い』と返しました。

 

一般的な大人の考えとしては、ディレクターの意見が多いでしょうが、私は若者世代であり実際に何回か転職をしてきた経験から若者側に共感しました。今回は、この若者ではないですが転職で資格や職務経験にこだわる必要は無いという記事を書いていきます。

 お品書き

資格や経験にこだわっても幸せになれるとは限らない!

 この若者が美容師を辞めたいと言って、ディレクターが「美容師」という資格があるのに勿体ないと答えて『せっかく資格を取ったのにっていう社会が嫌い』と若者が返した後に『辞めてみないと、後悔するかしないか、わからないでしょ?』と更に答えています。

 

この若者の発言は重要で、資格や経験にこだわっていてもどうなるか分からないし、逆にこだわらず辞めてみてもどうなるかは分からないのです。月並みな話ですが、やってみない(辞めてみないと)と分からないとしか言いようがないのです。

 

ただ経験で言えることは、一度辞めたいと思った気持ちが生まれてしまったらその気持ちは実際に行動に移していかない限り中々無くならないなぁとは思います。今回紹介したTV番組の若者の例では、実際に美容師を辞めて後悔して、また美容師に戻りたいということになれば戻ればいいだけですし。

 

転職に資格や経験は無関係!(若者に関しては)

 この手の転職はキャリアアップではないので、未経験の職種・業種を選ぶことに必然的になります。未経験の仕事だと就職するのが困難ではと心配する人も多いですが、私の経験から、そんなことは全くありません。

 

新卒入社の会社を3ヶ月でクビになった私でも転職活動から2か月位で未経験の職種・業種に内定を取れた経験があります。ですので、履歴書と面接対策をしっかりとすれば内定を取って転職することは十分に可能です。

 

しかも仕事を嫌になって辞めた場合、全くの新卒や既卒と異なり曲がりなりにも社会人経験がある筈なのでたとえ業務知識が皆無でもビジネスマナーやどの仕事でも通用する業務の進め方のコツは身についているはずです。

→もしマナーや業務の進め方が自分には不足していると感じるなら、ニートやフリーターを脱出したい人に研修やインターンのある就職支援を紹介する! -

 で研修付きのサービスも紹介しているので併せてどうぞ!

 

若者対象の求人は多くが未経験なので、やる気と基本的なマナーさえあれば入社できます。後は、努力と会社との相性次第です(入った先がとんでもないブラックだったりもありますし)。むしろ下手に前職の経験があると、会社によって同業種でも仕事の進め方がことなるので癖がついておりマイナスとなることすらあります。もちろん、年齢が上になると経験が前提となる求人が多くなりますのでこの限りではありません。

 

 

終わりに:未経験でも踏み出せる、必要なのは勇気だけ!

 本記事の結論としては、未経験でもどんどん踏み出していけばいいんですよ。ということが言いたいだけです。もっともこのことは私だけでなく、他のブロガーさんや自己啓発書の作者なんかも手に変え品に変え言っていることなのでこれ以上は言及しません。後、必要なのは勇気だけです。

 

とはいえ、未経験の職種・業種の仕事に転職したいと決意して行動を起こしても経験していないのでどうしても求人を探してもイメージがつかみにくいということが起こりがちです。ハローワークの求人なんかは特にそうで、経験的に紙で条件やら内容やら書いてあってもイメージしづらいのが現実です。そこで、求人探しも転職のプロと協力して進めていくことを私はお勧めします。

そのような転職のプロがいる転職サービスや転職エージェントを

社会不適合者が就職のレールに乗るためのサービスを集めてみました! 

社会不適合者でも2人3脚で就職を目指せる、転職エージェントを紹介します! 

 で紹介してあります。若者の転職となると、転職初体験となる人も多くどうやって仕事を探していけばいいのか不安な場合も多いですが転職のプロの力を借りて未経験の新しい仕事に踏み出してみましょう!

 

併せて、

実体験で感じた私のホワイト企業の基準! 

でホワイト企業の基準なんかも載せた有りますので是非どうぞ!