The ブログ

万物の社会不適合者よ! 集え!

感想:MILLION THE@TER GENERATION 09 4Luxury

「MILLION THE@TER GENERATION 09 4Luxury 」を購入したので、ドラマパートを中心に感想を書いていきたいと思います。

f:id:sasashi:20180706230607j:plain

 

お品書き

 

本CDの概要

 

01. ドラマ『セレブレーション!』/『プロローグ』

02. 花ざかりWeekend✿
作詞:唐沢美帆 作曲・編曲:新田目翔

03. ドラマ『セレブレーション!』/『前編』

04. ドラマ『セレブレーション!』/『後編』

05. RED ZONE
作詞:唐沢美帆 作曲・編曲:太田貴之

06. ドラマ『セレブレーション!』/『エピローグ』

 

 気になった点

佳織役:桜守歌織

白馬の王子様なんて現れない、ドラマのようなことなんて起きないと半ば人生を悟ったような本ドラマ(『セレブレーション!』)の主人公です。

 

本作ではミリオン商事に勤めている普通の社員で、大人たちによるトレンディドラマという話の都合上、原作の子供好きという側面は見る影もありません。そもそも子供で無いですし。概して4Luxuryの登場人物の中では性格改変が一番大きいと言えます。

 

好美役:馬場このみ

佳織とミリオン商事の同僚で、ドラマの中では常識人的なポジションです。一応年長者で後述する玲香(演:北上麗花)の下で寝ると苦しそうなシーンがあったので小柄なのは間違いないでしょう。

 

楓果役:豊川風花

ナースで体目当てのクズ男、ソーイチローと付き合っていました。一通り聞いてみた限りでは、割と原作に忠実な印象を受けました。登場人物の中では一番不憫な印象です。

 

玲香役:北上麗花

 シェアハウスに住むメイン格4人の中では唯一の学生です。マイペースな性格と言い、麗花そのままでした。ラストでケンジ君という男性と付き合っていることが発覚したが、ケンジ君がジャングルジムが好きであるということから交際相手は成人男性なのかと疑われています。交際相手が成人でないとすると、玲香はショタコンなのか精神年齢が(略) 本ドラマの癒し枠です。

 

ソーイチロー役:舞浜歩

清々しいほどのクズです。以上。奥さんとうまくいってないのも自業自得でしょう。

 

北大路さん役:ジュリア

 ソーイチローとは対照的な真人間です。佳織がドラマみたいなことは起きないという自分自身の決めつけを覆したきっかけとなる人です。同性からみてもいい人であると思います。

 

莉央役:百瀬莉緒

ドラマCD中では、セレブレーションパーティというパーティに佳織たち4人が参加するのがシナリオ後半のメインとなりますがそのきっかけを作った張本人です。莉央自身もパーティに参加したのですが、唯一の成果なしという不憫な人物その2となっています。

 

プラチナスターツアーでの属性縛りがあだとなり、イメージピッタリな本ドラマのメイン曲を歌わせてもらえなかったのも不憫さを加速させます。夜想令嬢よりこちらが似合うと思った人は多いはずです。昏き星はキャラクターの個性を出しようのない演劇でしたからね… 

 

 

ドラマパートの感想

 ◎プラチナスターツアーのドラマパートの中では今のところ一番日常に沿ったドラマという印象(次点はclearsky)。SFや異世界物でないリアリティなドラマでアイドル以外で働いている風景が描写されるのもアイマスのドラマパートとしては異色です。

 

◎ソーイチローはドラマパートの中で悪役よりタチの悪い人物であると思います。まあ、そういう立ち位置のキャラクターであるのは明らかなので特に批判はしませんが。

 

◎トレンディドラマの恋愛テーマというのは残念な結果でギャグティストで終わるのも珍しくないですが、佳織だけでなく他のシェアハウスの住人も何らかの相手と関係があるので割とグッドエンドで終わったのが良かったですね。莉央だけは残念な結果ですが、原作のキャラから言えば忠実なんですよね。