The ブログ

万物の社会不適合者よ! 集え!

仕事での叱責が苦痛に感じたら辞めるべきと断言する!

仕事での叱責って現代日本ではどうしても付き物ですがね

f:id:sasashi:20180423205427g:plain

仕事では叱責ばかりされていた笹史(@sasashi1992)です!

仕事や部活動なんかでは、「帰れ!」「アホ!」といった叱責が今日もどこかで行われているでしょう。もしかしたら、こんな記事を見たあなたがその対象者かもしれません。

 

特に私のような社会不適合者ですと、毎日のように叱責されて家でも叱責を食らわない事ばかり考える程苦痛になってしまうことも多い事でしょう。叱責をされても自分の為だと考えて頑張れる場合はまだいいですが、叱責から逃れることばかりとなっている場合は辞めるべきと断言できるのでそれについて書いていきたいかなと。

 

 お品書き

叱責で辞めたくなるのは割に合わないから!

叱責で辞めたくなるのは、割に合わないからと断言できます。それがやりたい気持ちなのか報酬なのかは色々ですが、叱責を受けてまで続けたくないというのは間違いありません。高校野球なんかで厳しい叱責と過酷な練習でも甲子園&プロ野球を目指してる人なんかは退部しませんしね。

 

最も仕事の場合は高校野球なんかとことなりお金の為だけにやっている場合が大半なので、厳しい上司についていことで独立に近づくとかいう場合なんかを除けば、淡々と仕事をできればいいわけです。ですので少しでも叱責などを貰えば辞めたくなるのは分かる気がしますし、実際私が過去に辞めた企業でもクビになったところを除けば叱責に耐えられずというのが辞めた1因となっています。

 

というのは私が言わなくても多くの人が気づいているのですが、真っ当な大人は叱責を受けるのは期待されている証拠だから辛くても「3年続けろ」と説教してくることが多々あります。そして、最近の若者は(以下略)のセット付です。

 

しかし、仕事で叱責を受け続け苦痛に感じたら続けていても自分の為にも会社の為にもならないので、辞めるべきであると断言できるので以下その理由を書いていきます。

 

苦痛を感じて続けていても心身に変調をきたす!

 叱責に限らず仕事で苦痛を持ち続けて働いていると、心身に変調をきたします。うつ病でしたり、謎の体調不良(下痢,胃痛,動悸etc)が起きたりしかねません。最悪の場合、過労自殺や過労死といった要因で命を落とす例もニュースを見ていると日常茶飯事です。

 

私も流石にうつ病までは行ったことは無いですが、最初の職場で叱責を受け続けて働いていた結果仕事の休日まであくびばかりして全然休んだ気になれないといったことが有りますね。そうなると休日が休日で無く、全然外で遊んだり、もっと言うと家にいても休んだ気がせず精神的なストレスが溜まっていく一方となります。

 

そんな状況が続きますと当然仕事にも影響が出ないわけがありません。

 

苦痛と感じることでパフォーマンスが上がらない

 良く言われるのが「いやいややる位なら辞めてしまえ!」ということですが、これに関しては完全同意です。勉強や仕事何でもそうですが、嫌々やっても質や量はどうでもよくなり、その時間をやり過ごすことばかり考えてしまう

 

嫌々やっていてもパフォーマンスが上がることは無く、むしろモチベーションの低さが周囲に伝わって周囲をイライラさせることでマイナスになりますし、成果物の質も低くなるのでその件でさらなる叱責を受けるので悪循環でしかありません。

 

さらに先述した叱責による心身の不調もパフォーマンスの低下に貢献するので、ますます叱責→不調→パフォーマンスの低下→叱責...の負のサイクルを繰り返すことになるでしょう。

 

 

終わりに:苦痛に耐えても報われず状況は悪化するだけなので辞めろ!

このように叱責による苦痛に耐えていても決してプラスにはなりません。もっとも精神的には鍛えられるかもしれないが仕事にそんなことは求めておらず、金だけほしいという人が大半です。

 

それどころか心身の不調やパフォーマンスの低下あるいはその両方が原因で会社での立場がだんだん悪化していき、最後には解雇されることも珍しくありません。私の新卒の時もまさに、叱責での苦痛が重なり元から低いパフォーマンスがますます低下して最後には解雇されましたしね。

 

解雇までは行かなくても、叱責を受けている状況では仕事以外の家庭や友人関係でストレスから当たり散らしたり休日も寝てばかりとプライベートにまで悪影響が出てきて、酷い例ですと家族崩壊とかなれば最悪です。

 

 

そこまでして仕事を続けていても、何のために仕事をしているか分からなくなるのでさっさと叱責を受けなかったり叱責を受けても苦痛にならない職場を探すべきだと感じるので

社会不適合者でも2人3脚で就職を目指せる、転職エージェントを紹介します! 

ニートやフリーターを脱出したい人に研修やインターンのある就職支援を紹介する! 

社会不適合者が就職のレールに乗るためのサービスを集めてみました! 

転職で役に立つ転職サービスやエージェントを載せておきますね!

 

叱責のせいで苦痛を持ちつつ働くのは、自分の為にも会社の為にも「百害あって一利なし」と断言できるのでさっさと辞めて次の職場で活躍できるように努力すべきと言えますね。