The ブログ

社会不適合者が世間からサバイブするヒントがここにある!

ニートやフリーターを脱出したい人に研修やインターンのある就職支援を紹介する!

就職したいけれど、ビジネスマナーや実務スキルに自信がない人向けのサービスを紹介します!

f:id:sasashi:20171207203650p:plain

どうも! 20代前半で転職を3回もしている社会不適合者な、笹史(@sasashi1992)です!

 

以前、就職活動に自信のない人向けに

【仕事を辞めたい】あなたに合った、転職エージェントを紹介します! 

という記事で2人3脚で就職活動できる転職エージェントさんを紹介いたしました。

 

ただニートやフリーターでずっと過ごしてきた方の中には、ビジネスマナーとか働く心構えが身についてなくて就職しても続くだろうかという心配をお持ちの方も多いはず。
 
正直なところずっとニートやフリーターで過ごしてきた方や就職しても短期間で職を転々とするような場合は、社畜よりも独立して稼ぐことも視野に入れるべきですが、全員が独立できるわけでなく、多くは会社員としてのレールに乗るというのが現実ですね。
 

しかし、レールに乗るにしても中途採用という形となるため、新卒採用の時のようにビジネスマナーや就職への心構えといった研修はまずありません。いきなりOJTと称した実践モードです。

 

さらに、「正社員で働く」というのがどんなものなのか、自分にその仕事は合っているのだろうかという不安もある筈です。

 

このようなことで、めでたく就職というレールに乗ったとしても私みたいに短期離職を繰り返す羽目になったら悲惨ですし、そこから外れると更にレール復帰の難易度は上がります。 


今回はそんな状況を少しでも防ぐために、ニートやフリーターのような一度レールから外れた人向けにビジネスマナーや就職への心構えを教えてくれたり、実際の仕事をインターンという形でお試しすることのできる、就職支援サービスを紹介したいと思います。

 

 お品書き

 

 

 1.若者正社員チャレンジ事業

まず紹介したいのは、 脱・ニート!脱・フリーター!脱・ハケン!と銘打って初めての正社員に挑戦できるパーソルキャリア株式会社さんのやっている若者正社員チャレンジ事業 です。

 

対象者が「20代で既卒3年以上経過」という第2新卒からも外れる崖っぷちな人を対象にしているので、社会不適合だと感じる方でもレールに乗る事は十分できるでしょう。

 

中身としては、東京都内の100社以上の企業から就職支援のプロがあなたにあった企業をマッチングしてくれて、そこの企業でおよそ20日間実習するという形になります。

 

もしも実習してみて違うなぁと感じれば、別の企業で改めて実習してもOKなので、面接+書類だけで決めるよりもミスマッチが防げるのがメリットですね。

 

実習中は給料は出ないのですが、実習期間に応じて最大10万円の『キャリア習得奨励金』が支給されるので、アルバイトなどを考えることなく実習に専念できるのもメリットですね。

 

1つ欠点を挙げるなら、東京都主催の就職支援事業ということもあり就職先が東京都に限られるということです。東京以外在住で東京以外に就職となると、このサービスが使えないのが非常に残念です…

 

東京在住でニート・フリーターを脱出したいなら第1候補ですね!

 

 

 

2.ジェイック

 次に紹介するのは、株式会社ジェイックさんのジェイックです。

 

こちらは、書類選考なしで20社と面接できるというのが売りの就職エージェントですが、面接の前に無料就職講座を受けられるのがポイント。

 

就職講座では、「電話応対の基本」や「飲み会のマナー」といったビジネスマナーをきっちり学べるのでニートやフリーターの方でも会社で恥をかくことは無いでしょう。

 

紹介される企業も、外食やアミューズメントといった労働条件の厳しい業界やブラック企業は排除されているので安心して就職できます。

 

こちらは、東京だけでなく名古屋や大阪にも拠点があるが特徴なので幅広い地方の若者がサービスを受けられますね。

 

 

 

3.ウズウズカレッジ

次に紹介するサービスは、株式会社ウズウズさんの「ウズウズカレッジ 」です!


このUZUZカレッジでは、社会人として入社後に会社に定着、活躍するために必要な「ビジネスマナー&マインド」や「仕事に必要な基礎知識(Word/Excel/ビジネスメール)」を入社前に身につけられるので入社後恥をかかずに済みます。

 

ここまでは、先ほど紹介したジェイックさんと同じですが、さらにこのサービスでは

営業職とITエンジニアを希望している場合、営業とITエンジニアのコース別研修で実務スキルを身につけられるのが最大の特徴です。

 

具体的には、営業職ですと3C(顧客:Customer 競合:Competitor 自社:Company)分析やテレアポの実務体験を、ITエンジニアですとネットワークやサーバー関連の知識を無料で学ぶことが出来ます。

 

職種を決められない...という方も、営業とITエンジニアの両方の体験が出来るコースもありますので、実際に体験してから絞り込むことが出来るのが安心ポイントです。

 

研修後には就職を目指すことになりますが、このサービスでも離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などの厳しい基準を、実際に訪問してクリアした企業だけが紹介されるのでブラック企業に引っかかる心配はございません。

 

 

 

終わりに:いきなり就職が怖ければ、研修やインターンシップをワンクッション挟むのもあり

ただ就職ということを目指すだけならば、たとえフリーターやニートでも手あたり次第ハロワやら求人雑誌の求人をえり好みせず応募していけばどこかに決まります。

 

自分もハロワ経由の求人で、15分程度の面接であっさりと決まってしまった某販売会社に入社したことが有りますからね。

 

ただこういう就職活動では、特に就労経験の少ない、ニートやフリーターの方ですと今までの生活とギャップが生まれてしまうので、入社後ミスマッチやビジネススキルの不足で早期離職に繋がりがちです。

 

という訳で、急がば回れという感じで研修やインターンシップをワンクッション挟んで就職してみるのもありでしょうか。

 

ワンクッション挟まなくていいから、就職したいなぁという方は

社会不適合者でも2人3脚で就職を目指せる、転職エージェントを紹介します! 

 

社会不適合者が就職のレールに乗るためのサービスを集めてみました! 

 

コチラの記事もどうぞ!